HMB極ボディの効果・評判が本当なのか4ヶ月間試しました。

HMB極ボディのトップページ

ボクシングの亀田兄弟、プロ野球選手や国内のボディービルダーたちが愛飲しているという『HMB極ボディ』。今回は、その効果が本当なのか、僕自身が実際に試した内容を紹介しています。

筋トレ歴2年のスバルです!
今回は『HMB極』という筋肉サプリについてです。

ジム通いを始めた当初からプロテインは飲み続けていますが、さすが2年も続けていると、「筋肉が一気に大きくなる」ということが起きなくなってきます。

そこで、もっと効率よく筋力アップできるサプリメントを調べていると・・・

どうやら、HMBという成分が最近注目されているらしい。そして、『HMB極』の成分が結構優秀らしい・・・

口コミ・評判をみていると、割としっかり筋肉がつきそうな予感。しかもプロアスリートのサポートも継続しているようですし。

ということで、その効果を実証するべく、僕自身が『HMB極』を4ヶ月間継続、その効果を実証してみました!より効果的に筋肉を育てたい方、是非読み進めてみてください。

HMB極ボディのパッケージ   

HMB極ボディ

  • 筋肉を育てるために欠かせないHMBが超豊富
  • プロテインを最大限に活用できる
  • 粒状だから、味の心配なし

当サイトの評価: 9.6 /10

商品ページ

そもそも、HMBとは?

正式名称は、『B-ヒドロキシ-B-メチル酪酸』。BCAAの1つで、筋肉タンパク質を作るために必要なアミノ酸です。

またHMBは、筋肉の消耗を遅らせる効果がある他、タンパク質の合成を早めます。また筋肉の状態を保つ効果もあることから、近年ボディメイクで注目されている成分です。

また、食事からも摂取は可能ですが、その量はごくわずか。そのため、筋肉を効率的に育てるためには、サプリメントで補うのが効果的です。

HMBについてのさらに詳しい解説はHMBとは?でしているので、参考にしてください。

いつHMBを摂ればいい?
トレーニングの60分〜120分前に摂ると最も効果があるとされています。HMBは摂取された後、これくらいの時間を目安に血中濃度がピークになるという特性があるそうです。詳しくは「HMB」って何?を参考にしてください。

『HMB極ボディ』を4ヶ月試した経過!

こうしたHMBへの関心の高まりから注目されているのが『HMB極ボディ』ということですね。このあと紹介していますが、HMBが豊富に含まれたサプリメントです。

HMB極ボディの成分

そして、タイトルにもあるように、僕自身が4ヶ月間かけてHMB極ボディを試してみました。ちなみに、ジムに通う頻度は週4回、2回を1セットにして部位ごとに鍛えています。

またHMBの効果を最大限に発揮させるため、『HMB極ボディ』を摂取したのはジムでトレーニングを始める2時間前です。以下、参考になれば幸いですm(__)m

最初の1ヶ月目

割と驚きだったのが、「疲れにくさ」です。「いやー最初の1ヶ月で効果なんてでないでしょ(笑)」という感じで、特に意識をしていませんでした。

ですが、『HMB極ボディ』を摂り始めてから1週間後、ジムに行った次の日だったと思いますが、「そういえば疲れにくいかも」と感じたんです。

振り返ってみると、朝の目覚めが良い感じ。ジムでは結構追い込むので、筋肉の痛みはありますが、それ以外の体のダルさが減ったように感じました。

で、肝心な1ヶ月後の体の変化は・・・

それほど変わっていないですね。週4でジムに行っているので、少しは筋肉が大きくなったかもしれませんが、『HMB極ボディ』の効果かと聞かれると微妙かなと。

2ヶ月目

継続してジムに通います。もちろん、1日たりとも『HBM極ボディ』を摂り忘れた日はありません。

疲れにくさについては、1ヶ月目から継続していい感じ。また2ヶ月目からは、ジムでのトレーニングに少し変化が現れました。

例えば・・・今まではスミスマシンで両側20キロ・5セットをこなしていたんですが、これが一気に物足りなくなってきました。で、22.5キロに変更し5セットをこなすように。

筋トレする人のあるあるですが、今までよりも負荷を重くして同様のメニューをこなした達成感いなや。充実感でニヤニヤしがちになります(笑)。

そして、体の変化については・・・

すこし大きくなったかも!1ヶ月目の経過と比較すると、例えば腹筋の間のくぼみがしっかり確認できるようになってきました。また胸筋もムクッと大きくなった感じ。これは『HMB極ボディ』の効果?と期待しつつ、3ヶ月目突入です。

3ヶ月目

3ヶ月目。なんか経過が上手くいきすぎると、「逆に嘘っぽく思われてしまうかも、、」と思っていたので、良いお知らせが。

3ヶ月目で大きな変化は出なかった!(笑)

これで逆に信憑性が増したかもです(笑)ここまできて、『HMB極ボディ』の効果が落ち着いてきた様子。もちろん、疲れにくさは感じにくいですけどね。

4ヶ月目

ついに最終月。いきなりですが、4ヶ月目を終えた感想は、「あれ、脂肪が減ったかも?」という感じ。

実は毎日体脂肪をチェックしていたわけではなかったので、細かい経過はお話できないんですが、『HMB極ボディ』を飲み始める前15%だった体脂肪率が3ヶ月を終える時点で13.8%になってました!

『HMB極ボディ』の効果だけを確かめたかったため、食事内容は大きく変えていません。朝食ののフルーツ+オートミールや、利用中のプロテインも同じものを使っていました。

それで脂肪が落ちているのは、やはりHMBが効いている?

そして、体の変化については・・・

良い感じかも!やはり脂肪が減ったせいか、筋肉が浮き出て見えます。胸筋も3ヶ月目よりも大きく見えます。もちろん、『HMB極ボディ』だけの効果ではないはずですが、この4ヶ月で僕の筋肉は大きくなりました!ありがたい!

『HMB極ボディ』のメリット

さて、僕の4ヶ月の経過を踏まえて、『HMB極ボディ』について僕なりにまとめました。

プロテインの「補助」として効果的

ご存知の通り、『HMB極ボディ』は、プロテインではありません。筋肉生成に欠かせないHMBを超豊富に含んだ、粒状の栄養補助サプリです。

HMB極ボディの成分

そのため、ちゃんとタンパク質を取る必要はあります。プロテインを飲まない方も、ちゃんと食事からタンパク質を摂りたいですね。

僕の場合は、プロテインと併用して『HMB極ボディ』を摂りました。効果はすでにお伝えした通りです。

冒頭でもお伝えした通り、「筋トレの効率を高める」ものなので、他の栄養素ありきの『HMB極ボディ』だと感じます。

粒状だから、味の心配なし

すでに紹介したように、『HMB極ボディ』は毎日3錠、粒状のサプリを飲み込むだけなので、味の心配がいりません。

ただ水で飲み込むだけなので、プロテインみたいに味を木にする必要はありませんね。

値段は少々高め

『HMB極ボディ』は初回500円、2回目以降は6,480円。4ヶ月継続しての注文が前提なので、合計19,940円になります。

HMB極ボディ・定期コースの料金

HMB極ボディ・定期コースの案内

そのため、「若干値段は張るかな」という感じ。

ですが、通常価格は9,480円なので、継続すると1ヶ月あたり30%以上割引になります。しかも僕の4ヶ月の経過でお伝えした通り、『HMB極ボディ』の本当の良さを体感できるのは数ヶ月後なので、4ヶ月の継続購入を強くオススメします。

HMB極ボディの値段

まあ、よく考えると・・・月に6,480円で、30日で割ると、1日分216円の計算なので、スタバのコーヒーより安いです。それで筋肉を大きくできるなら、僕は全然「買い」だと思います。

安全に摂取できる

『HMB極ボディ』は日本国内製造です。さらに第三者機関を通して、品質のチェックが万全の状態でされているそう。

HMB極ボディの品質チェック項目

放射能・残留農薬等のチェックがされているほか、無添加なので、健康面でも安心です。体に入れるものなので、この点をクリアできていると安心。

僕が4ヶ月チャレンジを始めた理由の一つが、この安心感です。サプリを摂取して体を壊しては元も子もありませんから。

注文から到着までに数日かかる

時期によりますが、注文後、到着までに2〜3日かかります。そのため、「早く試したい!」という方は、お早めにどうぞ↓

HMB極ボディのパッケージ

業界最大量のHMB配合+業界初の吸収成分アストラジン配合で、理想の体型に近づける!なかなか筋肉がつかない・もっと筋肉をつけたい、そんなあなたの要望に『HMB極ボディ』が応えます!注文はお早めに!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *